« Blender バイオリン | トップページ | Blender, Terragen 4 クリスマスツリー »

2019年11月23日 (土)

Blender バイオリン2

 前回のバイオリンの近影です。まだ改善すべきところが目に付きますが今回はここで一段落です。

スクロール(渦巻き)、ベグ(糸巻き)、ペグボックス。弦の巻きは Modifier の Screw で作成。
Peg_box_s

E線のアジャスター、テールピース(緒止め)。ねじは add-on の Mesh -> Bolt で作成。
Adjuster_render_s
Adjuster_render_w1s

弓のラッピング(巻き線)、サムグリップ、フロッグ。ラッピングは弦の巻き線と同じく Modifier の Screw で作成。
前回よりアイ(白丸の部分)を追加しました。
Baw_render_s
Violin_front_s_20191123222901

 スクロール(渦巻き)、ペグボックスのメイキングのあらましです。
いくつかの方法を試しても上手くできず、結局この手間と時間がかかる方法でなんとか体裁を整えました。

エディットモードで平面(plane)を Eキーで延長
Rキーで回転、Gキー(移動)で位置調整
Scroll_making1s
Scroll_making2s 
Scroll_making3s
以下、Eキーで延長して回転と位置調整
Scroll_making5s 
この繰り返しで背景画に沿って概観を作成
Scroll_making8s
Scroll_making9s
中央を Ctrl+R で分割、片側を消去して鏡映編集
Scroll_making11s
さらに Ctrl+R でいくつかに分割
Scroll_making12s 
最後に頂点編集で形を整える。
Scroll_making13s

このパーツと胴体部分の作成が一番手間がかかったところです。

« Blender バイオリン | トップページ | Blender, Terragen 4 クリスマスツリー »

blender」カテゴリの記事