« 「Blender基本操作メモ」のページを更新 | トップページ | Blender2.82 Node の表示と追加、Cycles ノイズ除去 »

2020年6月13日 (土)

Blender2.82 ダイヤモンド

Blender の add-on でダイヤモンドを作成してみました。
Diamond_test4s

使用したのは Add Mesh: Extra Object の Brilliant Diamond です。
Diamond_test7_w2s

 オブジェクトの形はダイヤモンドですが、屈折率を指定してもダイヤモンド特有の色は現れませんでした。

 ウェブで検索してみると、各色毎に屈折率を指定するようです。
このため、6色に色分けをして下のように屈折率を指定するとそれらしくなりました。
(実際の屈折率より小さめの値で、色による屈折率の差を大きめにしてあります。)
ダイヤモンドオブジェクトの Node 画面
Diamond_test4_w2s 
Diamond_test4_w1s

3色に分けて、屈折率の値を小さくすると下のようになります。
(右下のダイヤモンドは比較のため色分けをしていません。)
Diamond_test7s
オブジェクトの Node
Diamond_test7_w3s 

屈折率をダイヤモンドに近い値にすると下のようになります。
もう少しカラフルになってもいいような・・・
Diamond_test6s
オブジェクトの Node
Diamond_test6_w1s

試しに、プリズムのようなオブジェクトを作り同様のことをしてみました。
理科の教科書にあるようには分散していないようです(透過後の光が暗い)。
Light_test2s

プリズムの作成画面
Light_test2_w1s

« 「Blender基本操作メモ」のページを更新 | トップページ | Blender2.82 Node の表示と追加、Cycles ノイズ除去 »

blender」カテゴリの記事