blender

2017年10月 8日 (日)

Blender, Terragen 4 白鳥

 前回は白鳥の翼を 1枚の平面(plane)で作っていたので、今回は羽根を並べたものに作り替えてみました。羽根は平面(Plane)を変形したもので、Shift+D で複製、少しずつ回転させて貼り付けていきました。

Terragen4 でインポートした画像
Tg4_step10_7s

Blender 作成画面
Blender_w1s

2017年9月18日 (月)

Blender, Terragen 4 渡り鳥(白鳥)

 Blender で白鳥作りに挑戦しています。まだ完成にはほど遠く、羽は平面(Plane)にテクスチャを貼り付たもので、アップには耐えられません。遠くから見るとそれらしく見えるので Terragen4 で取り込んで、渡り鳥の画像を作ってみました。Blender で同じものをいくつかコピーして羽の形を変えてエクスポート、これを Terrajen4 で読み取っています。

Tg4_lake9_swan2s

Tg4_lake9_swan1s

Tg4_lake9_swan3s_3

Blender 作成画面
Blender_step5_w1s

Blender で複数コピーして羽の形を変え、この状態でエクスポート
Blender_step5_w2s

2017年9月15日 (金)

Blender, Terragen 4 湖畔の城

 Blender で作った城を Terragen4 でインポートした画像です。
 城はドイツのホーエンツォレルン城を参考に作成していますが、かなり簡単な形にアレンジしています。
日の出
(Lighting -> Enviro light:Strength on surfaces = 8, Colour on surfaces = 2)
Tg4_lake_castle8s_2
城の近く
Tg4_lake_castle7s

Blender  での作成画面
Blender_w1s
Blender でレンダリングした画像
Blender_nstep8s

2017年8月24日 (木)

Blender, Terragen 4 宇宙船

 久しぶりの更新です。
 Blender で宇宙船を作ってみました。直径200m、長さ900m という設定です。まだ未完成で細部の作成はいつか気の向いたときに・・・ということで、今回はできたところまでです。茶色の球以外はすべて円柱(Cylinder)を変形して組み合せたものです。
 これを Terragen4 でインポートした画像も作ってみました。

Blender 作成画面
Blender_w1s

Blender でレンダリングした画像
Step06s

Terragen4 でインポートした画像
Tg4_earth_ss06s
 どのような宇宙船にするか決めていたわけではなく、大雑把に複数のリングをつないだものということで、取り敢えずリング部分を作成しました(下の画像)。これを Alt+Dキーで4個複製して中央を円柱でつなぎ、先端部とノズル部分などそれらしくなるように適当に部品を追加していきました。

Blender で最初に作成した部品
Blender_w2s

 なお、Alt+Dキーで複製したオブジェクトは、ひとつを修正すると複製されたものも同じように反映されるので便利です。

2017年5月21日 (日)

Blender, Terragen 4 熱気球

 以前作った富士山の画像に Blender で作成した熱気球(人は乗っていません^^;)を取り込んで見ました。Blender での Smooth の設定(多面体を滑らかな曲面にする)が Terragen 4 でも反映されているようです。
Tg3_fuji_balloon5s

Tg3_fuji_balloon2s

  バーナーの火は Terragen 4 の Sphere と Light source を使用しています。

  Blender の作成画面
Blender_w_s_2

 気球部は UV Sphere、バスケット(ゴンドラ)部は Cube、Cylinder、Torus を組み合わせたものです。

2017年5月 7日 (日)

Blender, Terragen 4 竹林

 Blender で竹(のようなもの?)を作り、Terragen 4 で読み込んで竹林を作ってみました。

竹林の外
Tg4_bamboo7s

竹林の中
Tg4_bamboo6s

Blender: 竹の作成画面
Blender_bamboo7w2s

Blender_bamboo7ws

 竹の幹と枝は、Cylinder を変形したものを適当に組み合わせ、葉は Plane に UVマップでテクスチャを貼り付けたものです。UVマップしたものを Export して、Terragen 4 で読み取るとオブジェクトとテクスチャの位置合わせが上手くいくようです。

2016年4月10日 (日)

Blender アドオンメモ1に io_import_scene_osm.py を追加

 前回の記事で使用した OpenStreetMap をインポートするためのアドオン、 io_import_scene_osm.py、 を「Blender アドオンメモ1 」のページに追加しました。

 今回はパリの凱旋門周辺を読み込んでみました。
この地図をそのまま Blender でレンダリングした画像です。
Paris_org1s_3

 まだ建物の高さデータが限られているようです。
 凱旋門はインポートした直後は直方体の形状だったのですが、この直方体を選択して削除すると内側の凱旋門の形が現れました!? 

 Blender で平らな部分を選択してZ方向に伸ばし、オブジェクトの色をグレーに変えた画像です。
街並みらしいものができます。
Paris_3d1s_2

2015年5月31日 (日)

Blender 「ピラミッド作成メモ」追記

 「ピラミッド作成メモ」のページ に「3. Cube を積み重ねて作成」の部分を追記しました。

 「四角錐」、「アドオンの Step Pyramid」、「Cube の積み重ね」 それぞれの方法で作ったピラミッドです。
 ピラミッド作りはまたいつか再チャレンジということで、今回はここで一服・・・

四角推
Pyramid_result4s_4

Step Pyramid の積み重ね
Pyramid_result15s_2

Cube の積み重ね
Pyramid_result13s_2

2015年5月24日 (日)

Blender 火星とフォボス、土星

 Blender でフォボスを加えた火星の画像を作ってみました。

 テクスチャは Science On a Sphere のサイトより入手したものです。このページの中央あたりの記事 「What is Science On a Sphere?」 の上の画像で「First Steps」 -> 「SOS Locations」 -> 「Data Catalog」 -> 「Scripts & Lesson Plans」 の順に表示される画像がありますので 「Data Catalog」 になったとき(または下に小さい○が4つ並んでいるので、左から3つ目をクリック)、この画像をクリックしてたどっていくと火星のテクスチャのページ にたどり着きます。

フォボスのデータは JHT's PLNETARY PIXEL EMOIRIUMページで入手したものです。

テクスチャが詳細ですので以前作ったものより近接した画像ができました。

Blend_mars2_6

 フォボスの形状とテクスチャの位置合わせがまだ正確にできていません。ちょっと遠目にしてあります。

バンプマップだけの画像です。
Mars2_5bump_2


土星の近接画像も作ってみました。

Blend_saturn6

2015年5月17日 (日)

Blender 「ピラミッド作成メモ」のページを追加

 ピラミッドを作成したときのメモのページを追加しました。